~久留米絣に思いを込めて~「Tさん、HさんBabyのご誕生に向けて」

~久留米絣に思いを込めて~
Tさん、HさんBabyのご誕生に向けて

   

左:久留米絣(これからお宮詣着に仕立てていきます。)
右:染のお宮詣着


昨日は大好きでいつもとってもお世話になっている
Tさんと、Hさんにご来店いただきました😊

ただいまHさんのお腹の中には元気な赤ちゃんが宿っています👶❤️

8月末にご出産予定
私は今からとっても楽しみです❤️

蝶屋で今、久留米絣の取り扱いを始めたのも
お二人とお話しさせてもらって「やらなきゃ!」と思ったからです😊

「久留米絣を着物で着たいとなった時どこのお店に行ったらいいかわからない」
「久留米絣の着物のコーディネートが分からない」
と困ってる人は多いよ。などお話を聞いていて、それはそれは地元久留米の呉服屋がやらなきゃでしょ。と
今まで絹のみの取り扱いでしたが久留米絣のを扱う事になったのです。

それもすぐ出来たわけではなく約2年かかって出来た事でした。

そんなお二人に赤ちゃんが出来たというとってもおめでたい出来事。

そしてお二人からお話をいただいたのが「お宮詣着を久留米絣でしたい」という事。

お二人のお考えはいつも素敵だと思いますが、
初めは予想外の事が多過ぎてとても驚きます。
今回もものすごく驚きました😲

でも同時に凄く素敵な事だと❤️

そんなある日、私はお二人に生地選びという事で山村健先生の工房に同行させていただきました。

普通家族以外同行するものじゃないのに、
声かけてくださるのもTさん、Hさんのすごい事だと思います。

お宮参りは、誕生日初めて神様にご挨拶する日。
正式には男の子は生後31日目、女の子は生後32日目と決まっているけど、今は天候やご家族様のご都合に合わせてされます。

お宮詣着は初めて神様にご挨拶させていただくお召し物。
縁起の良いお柄を選び、将来どんな子になってほしいか願いを込めてご家族で選ばれます。

例えば‥鷹のお柄は、鷹の遠くの獲物も見逃さない鋭い目や、
獲物を掴んだら離さない爪として、将来夢が掴むことができますようにと思いが込められます。

また例えば‥兜のお柄は、被り物として頭を守ることから「身を守る」とう健康でいれますようにと願いが込められます。

Tさん、Hさんが選ばれた久留米絣への思いとしては、
もちろんお二人が久留米が好き、久留米絣が大好きというのもあり、
また「3人並んだら」と思い浮かべ選ばれていました。
たくさんの素敵なお柄がありましたが「W家はキリッとというより、優しく穏やかな感じだよね」と、お話しされたり
「お父さん、お母さんも久留米絣を着て3人揃ったら、どのお柄がしっくりくるか」など。

沈黙も長くあり、お二人でじっくりとお話しされ
そうして一枚の久留米絣が選ばれました。

「藍の調べ」山村 健

山村先生の優しさが、久留米絣の藍に現れた1枚。
3色の菱形がずっと続いていくお柄。
お仕立ての方法を考えているとき、ずっとこちらの久留米絣を見て、
3色の菱形がTさんとHさんと誕生される赤ちゃんに見えてきました。

元気で生まれてきてねー!Hさんご出産頑張ってくださいー!と
一枚に私も思いを込めました。

昨日お仕立て方法をご提案させていただき、
これよりお宮参りに向けてお仕立てをさせていただきます。

私もご一緒させていただき一枚❤️

いつもありがとうございます。

つづく‥♡

刑部 優美帆(おさかべ ゆみほ)

 

—————————————————————————

【藍染絣工房にて生地選びをされた日】2019年7月18日(木)
初めての晴れ着をご家族が選ばれた記念日👶❤️

 

イマジンワンワールド

IMAGINE ONEWORLD KIMONOプロジェクト ~世界はきっと、ひとつになれる~
2020年を目指し、各国の文化・歴史・自然をテーマに描いた206か国(国・地域)のオリジナルKIMONO(振袖・帯)を、日本を代表する着物作家の方々と共に全国で制作を進めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です