お客様の着物と共にあゆむ、蝶屋の歴史。

蝶屋は、大分県の玖珠の近く豊後森に生まれた祖父が修行のために丁稚奉公をはじめ、
祖母に出会って父が生まれたその日、1938年(昭和13年)に創業しました。
父の代になり、京都の一流生産者とお付き合いが始まり、おかげさまで全国的に名の通った呉服専門店として今日まで商いを続けさせて頂き参りました。近年、私たちの業界を取り巻く環境は厳しさを増すばかりですが、私共の歴史を感じて頂きこれからの責任ある未来への思いを確かなものにさせて頂きたく存じます。

髙倉慶応


沿革

1939年(昭和14年) 10月11日初代髙倉四郎

福岡県久留米市六ツ門に創業

1954年(昭和29年) 福岡県久留米市田町に移転
1955年(昭和30年) 10月22日蝶屋株式会社設立
1965年(昭和40年) 福岡県久留米市中央町に移転
1966年(昭和41年) 11月20日髙倉慶明

代表取締役社長に就任

1972年(昭和47年) 髙倉慶明 代表取締役会長に就任
2008年(平成20年) 10月11日髙倉慶応

代表取締役社長に就任

 


会社概要

社名 蝶屋株式会社
所在地 〒830-0023 久留米市中央町31-9(久留米市庁舎そば)
TEL 0942-34-4711
FAX 0942-35-7514
代表者 代表取締役社長 髙倉 慶応
従業員数 11名
資本金 4,000万円
営業時間 午前11時~午後7時
定休日 毎週火曜日

 


お取り扱い商品・ブランド・作家一覧(順不同)

【京友禅】千總、美の花、成謙、松井青々、田畑喜八、上野為二、清染居、木原明、木原工芸、小倉淳史、大村禎一、大村幸太郎、春日井路子、藤井寛、濱本信博、松井佚鴦、安達雅一、山科春宣、白木周生、染処岡田、染の北川

【加賀友禅】羽田登喜男、毎田仁郎、毎田健治、中町博志、宮野 勇造、古泉 良範、上田外茂治、杉村典重、木村雨山、高田克也、松井眞夫、白坂幸蔵、清水光美

【東京友禅】大羊居

【十日町友禅】青柳、瀧泰

【西陣織】龍村美術織物、川島織物、服部織物、まいづる、おび弘、となみ織物、大庭織物、藤原織物、高島織物、滋賀喜、紫紘、帛撰、錦工芸、斎藤織物、山口美術織物、河合美術織物、河村つづれ、河村織物、曽根武勇、加納幸、織匠万勝、洛陽織物、北尾織物、山城機業店、ふくい織物

【博多織】筑前織物、西村織物

【絞り】藤娘きぬたや、藤井絞り

【紬】結城紬、大島紬、牛首紬、久米島紬、米沢紬(新田紬、野の花工房)
【麻】小千谷縮、能登上布

その他、琉球染織品など日本全国の染織品など多数取り揃えております。

 


アクセス

お気軽にお問い合わせください。0942-34-4711定休日 毎週火曜日 / 駐車場有

メールでのお問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。